我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

退職に向けて上司との話し合い 第一回

以前私が退職を決意したという記事を書きました。 www.jinseikokuhaku.com そしてこの前、社内で個人面接があり、退職を考えている私はこのタイミングで、上司に退職を考えていることを相談しました。 その時の様子をまとめました。 事前に記入していた個人…

因果応報 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

因果応報(いんがおうほう)とは… 【意味】善い行いには善い報いがあり、悪い行いには悪い報いがあるということ。 【解説(語源)】「因」は原因。「果」は結果。もとは仏教語で、過去・前世の行いに応じて果報があるという意。 【用例・使い方】彼に不幸が起こ…

右往左往 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

右往左往(うおうさおう)とは… 【意味】慌てふためいて、混乱する様子。 【解説(語源)】「往」は行くという意。右へ行ったり左へ行ったりする意味から。 【用例・使い方】新商品に予想を大幅に上回る注文が殺到したため、従業員は右往左往してしまい追加の対…

カフェの店員さんに恋?する話

これは恋なのか。恋ではないのか。 感情がわからない。 ただよく行くカフェにとても綺麗な女性の店員さんがいらっしゃって、気になるのです。 その方は身長が155cmほど、小柄で可愛らしい感じです。顔立ちが整っていて「美しい」という言葉がぴったりです。 …

意味深長 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

意味深長(いみしんちょう)とは… 【意味】行動や言葉に奧深い含蓄や趣があること。また、ことばの裏に深い意味がかくされていること。 【解説(語源)】「深長」は含みがあって奥深い様子。 【用例・使い方】社長がボーナスの支給日直前に、会社の業績について…

一得一失 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

一得一失(いっとくいっしつ)とは… 【意味】一つ利益がある一方で不利益もあること。物事に良い面と悪い面があること。 【解説(語源)】利益と損失、あるいは長所と短所が同じくらいの度合いの場合に使う。 【用例・使い方】新しく導入した機械は性能が大変素…

記事がぷちバズりました。理由を考えました。

前回の記事が、意図せず沢山の方々に見ていただいたようで、 PV数も多く、また沢山のブックマークを頂きました。 www.jinseikokuhaku.com 大変ありがとうございました。 応援コメント及び様々な立場や視点からの意見も沢山いただいたものと思います。 大変感…

一刀両断 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

一刀両断(いっとうりょうだん)とは… 【意味】一太刀で真っ二つに切ること。物事を思い切りよく決断し、速やかに処理すること。また、相手の意見や発言に対して、反論を許さないような勢いで切り捨てること。 【解説(語源)】「一刀」は一太刀(ひとたち)。「両…

一衣帯水 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

一衣帯水(いちいたいすい)とは… 【意味】狭い海峡や小さな川を隔てて、近接していること。きわめて密接な関係。 【解説(語源)】「衣帯」は服に用いる帯の意で、細長い川や海峡を帯に見立てた表現。 【用例・使い方】日本と韓国は一衣帯水の隣国として友好関…

退職についてどう上司に相談するか また、サラリーマンの消耗について考えた

現在、私は会社を離れることを計画しています。 2018年2月頃に上司に相談し(退職の意思を伝え)、2018年6月までに退社をする計画をしていました。 ところが、2017年11月に個人面接の機会があり、また、今後社内で新しいプロジェクトの話があり、仕事が忙しく…

安心立命 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

安心立命(あんじんりつめい)とは… 【意味】心安らかな境地にあって身を天命に任せて、心が惑わされないこと。 【解説(語源)】「安心」は仏教語で、深い信仰によって心の安らぎを得ること。「立命」は儒教語で、天が与えてくれた、生まれ持っての本性をまっと…

一致団結 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

一致団結(いっちだんけつ)とは… 【意味】目的達成のために心を一つにして協力し合うこと。 【解説(語源)】「一致」は心を一つにすること。「団結」は多くの人が協力し合うこと。 【用例・使い方】住民が一致団結して、震災後の復興活動を開始した。 【類語】…

中学生と高校生の時に告白された回数 私のモテ人生

私は、割と男前です。顔が小さくて、割と整っています。学生時代はホントにモテたと思います。モテまくったとまではいきませんが、モテたほうです。 そのモテ人生とやらがどんな感じであったか語りたいと思います。 ※この話はかなり長くなります。(13,752文…

反抗期という呼び方を変えない? という提案

提案があります。 赤ちゃんが生まれてから、歩くようになりことばをしゃべるようになる満一歳までを乳児期といい、乳児の心は本能的欲求について、その欲求を満たすことで得られる快楽を求める心のみ存在します。 この時期において、基本的に母親や周囲の大…

一長一短 意味・使い方 〜四字熟語勉強中〜

一長一短(いっちょういったん)とは… 【意味】長所もあれば短所もあること。 【解説(語源)】「長」は長所。「短」は短所。「一◯一◯」は「◯したり◯したり」の意。 【用例・使い方】どの機種にも一長一短があるので、いちばん必要な機能に絞って選択するのが良…