我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

麻疹(ましん[別名:はしか])の抗体検査を受け、ワクチン接種しました 計画崩れでこみ上げた怒りは筋トレで発散

最近、麻疹の抗体検査を受けました。 私は現在、中学・高校の教員免許を取るため、会社員をしながら通信大学の学生もやってます。 教員免許を取得する為に、今後、教育実習や介護体験の経験が必要となりますが、この実習において学校や施設を訪れた際に訪問…

危急存亡 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

危急存亡(ききゅうそんぼう)とは… 【意味】死ぬか生き残るかの瀬戸際。危機的な状況。 【解説(語源)】集団や組織の重大な局面について用いることが多い。蜀の諸葛亮が主君劉禅に、魏の強大化で蜀が危なくなっていることを訴えた言葉「危急存亡の秋(とき)」(…

完全無欠 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

完全無欠(かんぜんむけつ)とは… 【意味】どこから見ても完璧なさま。欠点や不足がまったくないこと。 【解説(語源)】「完全」も「無欠」も、欠けたところがないことの意。 【用例・使い方】完全無欠な人間などこの世にいないので、結婚相手を選ぶにも、どこ…

記憶力アップの方法 脳を鍛えて記憶力を高める方法と記憶のコツを掴み大切なことをしっかり覚える方法 16項目

私が大学を卒業して会社に入って間も無い頃、自分の能力が低すぎて仕事を進めて行く上で大変苦労しました。 どうして自分は周りの人達が普通にこなせることが出来ないのか。頭の整理ができなくて色んなことが頭の中でゴチャゴチャしている。ゴチャゴチャして…

活殺自在 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

活殺自在(かっさつじざい)とは… 【意味】自分の思い通りに相手を扱うさま。 【解説(語源)】「活殺」は生かすことと殺すこと。「自在」は自分の思いのままになること。生かすのも殺すのも、自分の思うままという意から。 【用例・使い方】独裁者は活殺自在の…

花鳥風月 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

花鳥風月(かちょうふうげつ)とは… 【意味】四季折々の美しい自然の風物。また、それを題材に詩文、書画などをたしなむ風流。 【解説(語源)】花・鳥・風・月は、古来より日本人が美を感じてきた代表的な自然の風物。 【用例・使い方】日本では近代化が急速に…

はてなブックマークの新着に載らなくなりました 提案があります 想いよ届け

ブログを初めて約4ヶ月を過ぎたブログ初心者を脱しつつある?私です。 はてなブックマークの新着に載らない 2017年11月頃中頃より、はてなブックマークの新着に載らなくなりました。 載らなくなったことでブログを投稿するワクワク感が9割減しました。 また…

下学上達 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

下学上達(かがくじょうたつ)とは… 【意味】身近なことから学び始めて、次第に進歩向上し、ついには深遠な真理に達すること。また、初歩から始めてだんだん上達し、その道をきわめる段階にまで行きつくこと。 【解説(語源)】「下学」は初歩を学ぶこと、また、…

下意上達 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

下意上達(かいじょうたつ)とは… 【意味】身分や職位が下の者の意見や気持ちが、上の者に届いていること。 【解説(語源)】「下意」は下の者の意思。「上達」は上の者に届くこと。 【用例・使い方】私の会社は下意上達が浸透しているので、若手社員の意見も社…

【ANA】自分のマイルを使って家族のために特典航空券(国内線)を予約する方法

私、仕事の出張による移動のおかげでマイルが少し貯まっています。 私は特に最近はどこかに行きたいとかないので、 近々飛行機に乗る予定の家族の為に、自分の所有するマイルを使って航空券を予約することにしました。 実はマイルを使って航空券を予約するの…

外交辞令 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

外交辞令(がいこうじれい)とは… 【意味】お愛想、お世辞。相手を喜ばせるための、儀礼的で形式的な言葉。 【解説(語源)】「外交」外部(世間)とのつきあい。「辞令」は応対の言葉遣い、挨拶。 【用例・使い方】今年発表の全作品を拝見しました。外交辞令抜き…

開口一番 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

開口一番(かいこういちばん)とは… 【意味】口を開くやいなや。前置きもなくいきなり本題に入ること。 【解説(語源)】「開口」は口を開いて話し始めること。 【用例・使い方】遠くで暮している娘が正月に実家に帰ってきて開口一番に「結婚することに決めた」…

社会からいじめをなくす為にかんがえた。

社会からいじめをなくす為にかんがえました 社会からいじめというものをなくしたい さて、いったいどうすれば良いか それは、 その社会を生きる老若男女全ての人が Win-Winの関係 を意識することができれば実現できると思います。 ここでのWin-Winの関係とは…

温故知新 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

温故知新(おんこちしん)とは… 【意味】古い歴史や伝統、古典などをよく学び、それを現代に活かして新しい考えや工夫を見出すこと。 【解説(語源)】「故」は古いという意。「温」は冷えてしまった物を温めて元に戻すということから、復習するという意。 【用…

円満具足 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

円満具足(えんまんぐそく)とは… 【意味】欠けているものが一つもなく満ち足りていること。また、満足した穏やかな心持ち。 【解説(語源)】「円満」「具足」ともに十分に具わっていることを表す。同義語を重ねて、意味を強調した語。 【用例・使い方】会社を…