我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

笑っていいとも

うどん屋(丸亀製麺)の爺さんと阿吽の呼吸 しかしそれは永遠ではなかった 歴史は日々動いている

2016年頃から、今現在(2017年月)のところ私は週に4回以上うどん屋に行きます。 仕事を終えて、会社の近くにある丸亀製麺(うどん屋)によく行きます。うどんが晩御飯です。(うどん食べた後、ミニ牛丼食べたりミニカレー食べたりと、うどんだけでは足りないので…

「恋人と別れた男」を励ますフレーズ 10選

恋人と別れてがっかりしている男友達が身近にいませんか? 友人のひとりとして、彼が新しい一歩を進めるよう励ましてあげましょう。 今回はそんなシーンにピッタリのフレーズをご用意しました。是非、ご活用ください! ・大丈夫!世界には37億人の女性がいる…

変なおじさんになりたい

皆さんご存知の志村けんさんのキャラクター「変なおじさん」こっそりと影を潜め、標的となる女性に忍びよります。彼の得意技は、女性の目を盗んで、彼女の飲みかけの飲み物を手に取り、そのコップやストローを通じて行う間接キッスである。 サンナップ まが…

キャバクラに行くのは若い男性とおじさんだけ

20代後半の私。キャバクラに最近行ってない。というか、行こうと思わない。その理由は以下である。・お金がかかる・会話が楽しめない・お酒が好きじゃないつまり、キャバクラという場で、楽しくおしゃべりができないし、酒もあまり飲みたくないから行っても…

ナンパの倫理が崩れてきている。そこで提案

ナンパブログのナンパ日誌を読んでいると、ナンパ師達はしきりに即日成果を求め、手当たり次第に声掛けに励んでいる。それは「3週間で攻略 TOEIC(R)テスト 900点! (CD-ROM・別冊付) (TOEICテスト 残り日数逆算シリーズ)」や「40歳オーバーでニート状態だった…

ブログの内容スッカスカ

ブログのマネタイズを夢見ているが、ブログの内容がスカスカな日記みたいなブロガーがいて、それを「意味ないだろ、辞めたらどうだ」と諭すブロガーがいて、それはその通りなのかもしれない。けど、そういう彼も案外中身スカスカの挑戦してみた系の記事を書…

西野カナさんの歌詞から女心を読み取り、今後の紳士的女性へのアプローチ及び態度を考える

西野カナさん。1989年3月生まれ。私と同学年です。彼女は非常に素敵な歌詞を書きます。その歌詞には"女の子らしい"恋心が詰め込まれており、彼女の曲を聴いた幾多の中高生の女の子達は瞬く間に恋愛モードになってしまいます。それ程魅力的な曲を世の中に送り…

薄い防弾チョッキの話

男女が子孫繁栄の為ではなく愛し合う時、男性が装着する防弾チョッキの話です。とある企業の熱心な努力により、0.01mmや0.02mmの薄いものが開発され、市場に出回り、或る時私はそれを購入し使用したのです。その感想として、引っ張られたゴムが元に戻ろうと…

ナンパブログに触発されて地元でナンパした話

3人に声掛けし、1人とおしゃべりできました。 通りを歩いていた若い大学生くらいの女の子に声をかけました。 私「すいません。時間ありませんか。」 女の子「ごめんなさい。(怯えながら…)」 次も同じ。 私「すいません。時間ありませんか。」 女の子「ごめ…