我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

私の英語学習に目覚めるきっかけ

アジアの先進国出身者としての矜持である。

仕事で船に乗る機会があった。乗組員は1名がマレー系とその他全て中華人民共和国出身。勿論日本人は私ひとり。私と彼らのコミュニケーションは英語で行う。当時25歳程で、入社3年目だった私の英語力は貧弱で、単純労働者を除き、航海士や機関士等の乗組員よりもダメダメであった。

この経験が、冒頭の感情を生み、誇りを掛けて英語を習得するきっかけになったのである。

到達目標として、国際社会における諸問題や互いの国の文化等について、交流し、語り合い、自分の考えを提案できる程度の英語力をつけたい。