我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活を記録します。

ブログ活動を休止します。ブログを始めて2ヶ月

突然ですが、ブログ活動を休止します。正確には、読者目線でのブログの投稿をほぼゼロにシフトしていきます。今後、こちらのブログは個人の学習内容の備忘メモになりますので、読者になって頂きました方には大変申し訳ありませんが、自我を持たない無味乾燥な記事の投稿がメインになり、広告のみが威勢よく主張するブログになりますので、読者の皆様に於かれましては、読者を積極的に解除して頂いて構いません。

ブログを始めたきっかけを思い返すと、私は脱サラを今現在計画中なのですが、その脱サラと次の職に就くまでの過程を記録したいというのがまず第一の動機でした。そして、ブログを始めるにあたりインターネットで情報収集していると、アフィリエイトやクリック広告の報酬が期待できることが分かり、良い機会なのでこれらにも挑戦しようと思い、少しだけ勉強してこれらのマネタイズに挑みました。

マネタイズに成功した方のブログを拝見すると、ブログのマネタイズには継続が大事であり、地道にブログを続ける事(投稿記事の文字数は多め)でお小遣いがどんどん増えていく、というような話でした。特に、記事の内容はいわゆる"雑記(自分の感じた事や気になることを書く)"の場合であってもマネタイズが可能であるということは非常に興味深く、期待が膨らみました。

実際にブログを始めて、最初の1ヶ月はほぼ訪問者ゼロが続き、訪問者を集めるのがこんなに難しいのかと、軽く挫折しました。そして他の人のブログを覗きお土産にお星様(はてなスター)をプレゼントするようになってから、徐々に訪問者が増えてゆき、なんとなくブロガーの第一歩を踏み出し始めました。

訪問者が増え始めると、もっと訪問者を増やしたい、注目を集めたい、お星様が欲しい、はてブ沢山押して欲しいという思いから、ネタのような記事を書くことが始まり、下記リンクの記事が私の思惑の通り少し注目を浴びました。社会へのメッセージを含んだ高尚なネタです。

ナンパの倫理が崩れてきている。そこで提案 - 我流的人生告白

注目を浴びたことは、正直嬉しかったです。
他にもしょうもないものが以下のようにちらほら御座います。(しょうもないと云いつつも自惚れはあります。)

西野カナさんの歌詞から女心を読み取り、今後の紳士的女性へのアプローチ及び態度を考える - 我流的人生告白

ブログの内容スッカスカ - 我流的人生告白

薄い防弾チョッキの話 - 我流的人生告白


それから、色々ブログネタを考え始め、ブログのことが常に頭から離れない生活が数日続くのですが、ふとした時に我に帰りました。自分は何がしたいのか。ブログにネタを投稿して、注目されるのは確かに嬉しいが、其れは本当に私が求めている自分の自由時間の使い方なのか。その行為の先に私の成長はあるのか。決して、成長がないわけではありません。ブログを書き始めて、文章を書く力が増しているのは感じます。しかし、私の人生の目標は正直なところ、ブログの成功ではありません。やはり、ブログが時間の浪費になっているように思えるのです。ブログを書くのが趣味という方もいらっしゃいますので、それはそれで楽しい時間の使い方なのかとは思います。私の場合は、趣味には成り得るが、人生の目標の妨げにも成り得ます。ブログの利用方法は、個人に合わせた適当なものにしなければなりません。

マネタイズに関しては、そもそも仮にマネタイズに少しばかり成功して、ブログで月五万円のお小遣いが貰えるとして、果たしてその五万円というお金は私が必ず手に入れなければならないものなのか。

自分の本業で必要十分のお金が貰えていれば、それで十分なのであり、そもそもお小遣いはあれば嬉しいが、無くても別に全然問題ないのである。私はブログで儲けられるのではないかと、本当に自分に必要かどうか曖昧な欲であることにも気付かず、その欲に幾らか目が眩んでいたことと思います。限られた自由時間を使ってお金を得ることが、私の望んでいることではないのです。

これからは自分の自由時間を現在計画中の脱サラ後の次の職に向けた勉強と私の人生の目標の多言語ペラペラ(語学)と立派な教育者、人格者になること、人や家族と一緒にいる時間に充てることとし(婚活も)、こちらのブログに関しては、単に学んだことを記録することメインで利用していきたいと思います。

それから所感になりますが、ブログを始めてから、ブログの世界とブログ読者増の為に始めたツイッターの世界を覗くことができ、新しい世界が広がりました。ブログに関しては、正直な話、有名な方のものも含め、面白い或いは為になるものはスズメの涙ほどしかありません。しかしながら、人の価値観は多様なので私のこの評価が的を得ているか分かりません。個人のブログなので、その内容は倫理の限度を超えない範囲で何でもアリです。ブログの内容は日記でも良いし、日記にいちいち面白さも特に必要ありません。ブロガーの皆様は大変頑張っておられまして、その努力は尊敬に値します。私のブログ講読活動については、特定の気になるブログに関しましては、継続してこれからも読ませて頂き、愉しませていただきたく思います。そして、私はツイッターに関しては、別アカウントでUSAの大統領やCNNやReuters等をフォローし、英語の勉強に活用したいと思います。また、政治家様をフォローし、私のかなりの勉強不足の分野である政治の世界を覗き見し、今後自分の支持するべき人物を見極めたいと思います。

最後まで読んでいただき、有難う御座いました。冒頭に読者目線でのブログ投稿はほぼゼロと宣告いたしましたが、完全にゼロではないので、今後投稿する備忘メモの中に隠れた気持ちの入った記事を探して頂けるのであれば、それは私にとって大変嬉しいものになります。では。

Thank you very much for visiting my blog.
I wish all of you could come true your great dream. See you !