我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

2017年も残りあとわずか 当ブログ内記事自己満足ランキング【2017年】 1位から10位まで

f:id:blogking1988:20171222205404j:plain

2017年も残りあと数日となりました。


皆様、今年もお疲れ様でした。

 

2017年を振り返り、私は2017年の7月半ばにブログを始めました。この時から生活の中にブログ執筆が加わり、生活が大きく変化した年になりました。

 

ブログを書くのは非常に楽しく、もはや自分にとって欠かせない生活の一部となっています。今後おそらく人生を終えるまで書き続けるのだろうと確信してます。その時まではてなブログサービス自体が続いてるかは疑問ですが、仮にサービスが終了してもおそらく別の場所でブログを作り、私個人の思考や人生の記録を続けるでしょう。

 

この記事では今年書いた記事を振り返り、

2017年自己満足記事ランキング1-10位

を発表したいと思います。振り返るとまぁまぁ色んなコトを書いてますね。記事の発表とともにその記事に対する自分の感想も付け加えます。

 

1位から発表していきますね。٩( 'ω' )و

 

自己満足ランキング 第1位

www.jinseikokuhaku.com

第1位は記憶のコツを学び、また脳を鍛えることを習慣化し、脳の力を高めていこうという内容で、個人の能力を高めるヒントがここにあります。ここで伝えたかったコトとして、なんでも短時間でこなせるような脳を日々の意識や努力で作り上げ、その努力の成果としてあらわれる『簡単な人生』を楽しく生きたい(自分に対して)、生きて欲しい(読者様に対して)という気持ちが込められています。悩みというものは答えが見つからないから悩むのであり、明晰な頭脳でその悩みに対する答えを瞬時に導き出せることができたならば我々の人生はきっと簡単で楽しいのです。10,706文字書きました。10時間以上かけて書き上げました。

 

自己満足ランキング 第2位

www.jinseikokuhaku.com

第2位は私の恋愛の全てを書いたものです。タイトルの通り、私は現世において学生時代にモテるという嬉しい経験をさせていただきました。これらの恋愛を通して、私はなんとなく恋愛というものを理解し、恋愛に対しては既に満足感を得ています。私は結婚は未だなので、パートナー探しは恋愛というものをある程度抜きにして、お互いを尊敬し高め合えるパートナーを純粋に探すコトになりそうであります。13,752文字書きました。7時間以上かけて書き上げました。

 

自己満足ランキング 第3位

www.jinseikokuhaku.com

 第3位は私がMacbook Proヤマダ電機で購入した際の値引きや付与ポイントに関する情報で、同じように購入を検討されている方の参考になれば(検索で私のブログに集まって来い〜)と思い書きました。ブログを書き始めて、高性能のノートPCが欲しくなったのでMacbook Proを購入したのですが、購入して大正解でした。なによりこのPCを触るのが楽しくてしょうがないこともあり、私がブログを楽しく続けられている理由の一つになっていると思います。実は数少ない当ブログへの検索流入の中で、一番人気なのがこの記事になります。といっても一週間に18アクセス程度と少ないんですよ。悲しいよね。4,583文字です。

 

自己満足ランキング 第4位

www.jinseikokuhaku.com

第4位は私がマッチングアプリを使って女性とお食事できた経験を記事にしたものです。マッチングアプリが流行っていると言われていますが、やはり自分で試してみないと口コミだけでは分からない部分が多い。少しだけ勇気を振り絞り、試してみました。試した感想はやってみて良かったと思ってます。個人的にはこのサービス自体、新しい出会いのひとつの方法として高く評価しています。私はPairsとOmiaiという2つのマッチングアプリを試しました。私が経験した以外にもマッチングアプリは沢山いろいろあると思いますが、明らかに怪しいものもありますので、利用に関しては注意や警戒が必要だと思われます。6,717文字です。6時間以上かけて書き上げました。

 

自己満足ランキング 第5位

www.jinseikokuhaku.com

第5位はうどん屋の爺さんと私のお話です。うどん屋に面白い爺さんがいたので記事にしてみました。物語のエンディングで奇妙な着地を魅せます。

 

自己満足ランキング 第6位

www.jinseikokuhaku.com

第6位は西野カナさんの素敵な歌詞を私が台無しにしてしまう悪名高い記事です。

 

自己満足ランキング 第7位 

www.jinseikokuhaku.com

第7位はナンパブログを読んだ私が感じた違和感をもとに、こうあるべきでは?と提案を投げ掛けています。

 

自己満足ランキング 第8位

www.jinseikokuhaku.com

第8位はブログに飲み込まれそうになる私の苦悩を書いた記事です。自分自身をコントロールし、生活の中でバランスよくブログを続けていきたいと思うのです。

 

 

自己満足ランキング 第9位

www.jinseikokuhaku.com

第9位は慣用句やことわざ、四字熟語の大切さを語った記事です。このなかでひとつ本をご紹介しました。コミュニケーションには語彙力が大事だと書きました。現代人が積極的に言葉を伝承していかなければ、時代の流れとともに社会全体として語彙力が弱くなっていってしまいますのでご配慮ください

 

自己満足ランキング 第10位

www.jinseikokuhaku.com

第10位は体操選手が見事着地に成功したかの如く、着地に成功した記事です。

 

自己満足ランキング外で反響の多かった記事

www.jinseikokuhaku.com

この記事ではサラリーマンの苦悩を書きました。沢山コメントをいただきました。ありがとうございます。私は退職を決め、私のサラリーマン活動は終わりに近づいています。

 

 

ついでにワースト3もご紹介します。削除しても痛くも痒くもない記事たちです。しかし、自分が書いたものなので愛がないわけではありません。

 

ワースト3位

www.jinseikokuhaku.com

ワースト3位はこいつです。おそらく何の参考にもならない記事です。ブログというものは何でも好き勝手書いていいんだよ〜。ϵ( 'Θ' )϶

 

ワースト2位

www.jinseikokuhaku.com

ワースト2位はこいつです。タイトル及び冒頭はブロガーを攻撃するような語りから始まり、その前半部分はただ"ある呪文"を最後に唱えたかった為の茶番であったと最後に気付かされる意味のわからない内容の記事です。読む価値は全くありません。

 

ワースト1位

www.jinseikokuhaku.com

ワースト1位はこれです。面白いと思って書いたのですが、なんかもう自分でもこれは面白いのかどうかよくわかりません。もしこの記事で笑ってくださった方がいらっしゃったのであれば、嬉しい限りですが、その場合あなたのお笑いのセンスはあさっての方向を向いていらっしゃるかもしれません。

 

 

最後に

ブログを始める際に掲げた、ブログを書く目的を改めて振り返りたいと思います。

www.jinseikokuhaku.com

この記事は1番最初に書いたものです。我ながら…恥ずかしい。
自分にとってのブログの目的は人生の記録、思考の整理、学習内容の備忘、国語力向上等、そしてあわよくば収入を求めているようです。。

 

そんなに堅くやらずに気楽にやればいいじゃん て思いますよ 今は!

 

さて、
来年度も読者様満足自己の勉強主軸に据えて、ブログを続け、繁栄させていきたいと思います。

 

今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m