我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

変なおじさんになりたい

皆さんご存知の志村けんさんのキャラクター「変なおじさん」


こっそりと影を潜め、標的となる女性に忍びよります。


彼の得意技は、女性の目を盗んで、彼女の飲みかけの飲み物を手に取り、そのコップやストローを通じて行う間接キッスである。

 

サンナップ まがるカラーストローミニ16cm 100本入 S-100KS

サンナップ まがるカラーストローミニ16cm 100本入 S-100KS

 

 

そして忍者の如く、気配を消すのが上手で、時には、女性が寝ている布団の中に現れます。


気づけば、女性の洋服の中に入り込み、二人羽織状態でもう手遅れなこともあります。


あれこれ手をつくしセクハラに成功しつつも、遂には女性に叫ばれ、周囲に人が集まり、追い込まれた変なおじさんはたまらず踊り始めます。



「変なおじさん。変なおじさん。変なおじさんだから変なおじさん♪」



変なおじさんだから、"変"で当たり前というような堂々たる態度。


踊りに満足した後、すかさず『だっふんだ』という魔法の言葉を発し、周囲に集まった彼の奇行を激しく非難する複数の人に奇妙な踊りを誘発し、そしてなんとなくその場を誤魔化すのです。


いいな~って思いますよ。



私も変なおじさんをやってみたい。
(※犯行予告ではありません。念のため。)



サラリーマンの憧れですね。

志村けんのだいじょうぶだぁ [レンタル落ち] (全4巻) [マーケットプレイス DVDセット商品]