我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

月下氷人 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

月下氷人(げっかひょうじん)とは…

【意味】
男女の仲を取り持つ人。結婚の仲人。

【解説(語源)】
「月下」は、唐の韋固(いご)が月明かりの下で会った老人の予言通りの女性と結ばれた故事『続幽怪録(ぞくゆうかいろく)』から。「氷人」は東晋の令弧策(れいこさく)が氷上に立って、氷の下にいる人と話をした夢を見て、仲人をするだろうと予言され、その通りになったという故事『晋書(しんじょ)』から。

【用例・使い方】
私たちはお互いの高校時代の恩師である先生に月下氷人の役をお願いした。