我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

下意上達 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

下意上達(かいじょうたつ)とは…

【意味】
身分や職位が下の者の意見や気持ちが、上の者に届いていること。

【解説(語源)】
「下意」は下の者の意思。「上達」は上の者に届くこと。

【用例・使い方】
私の会社は下意上達が浸透しているので、若手社員の意見も社長の耳によく届き、風通しが良い。

【対義語】
上意下達(じょういかたつ)