我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

苦節十年 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

苦節十年(くせつじゅうねん)とは…

【意味】
長い年月逆境にあっても、成功を心に期して努力を続けること。

【解説(語源)】
成功してから、過去を振り返る際に用いられることが多い。「十年」は長い年月の意。

【用例・使い方】
有名な格闘家に弟子入りして苦節十年、ようやくチャンピオンベルトを巻くことができました。

【類語】
会稽之恥(かいけいのはじ)
臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
雌伏雄飛(しふくゆうひ)