我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

三拝九拝 使い方・意味 〜四字熟語勉強中〜

三拝九拝(さんぱいきゅうはい)とは…

【意味】
何度も頭を下げて人にお願い事をすること。また、敬意を表す語として手紙文の末尾に書くこともある。

【解説(語源)】
「三拝」「九拝」ともに、繰り返し拝礼すること。人に強く依頼する場合や、心を込めて敬意や謝意を表す場合に用いる。

【用例・使い方】
借金の保証人になってくれと三拝九拝して頼まれたが、それでも引き受けることはできない。

【類語】
三跪九叩(さんききゅうこう)
三跪九拝(さんききゅうはい)
平身低頭(へいしんていとう)