我流的人生告白

退屈な人生を送らないために、私生活及び思考を記録します。

投資と収入のはなし

f:id:blogking1988:20180331171016p:plain

 

1日3万円稼げば、
月20日働くとすると、月60万円の収入である

年間の収入は60x12ヶ月=720万円である

 

会社員10年目の年収が720万円だとする

 

ここから年収1,000万円を目指すと、

 

 

年功序列制度の流れで出世し、
給料がじわじわじわじわと伸びてゆき、
年収1,000万円に到達するのに通常は13年くらいの期間が必要

 

 

1日4万円稼げば、年収は約1,000万円になる

 

会社員の場合、この1日3万から4万稼ぐ道のりは遠く、険しい

 

1日の株の値動きをみてみると、だいたい0.5%-3.0%の範囲で変化する

 

100万円で株を買い、買った株が1日で3%増えた場合、それを売れば1日3万円の稼ぎになる


もし、133万円分買っていたなら、稼ぎは4万円になる

 

当然のことだが投資金額が増えると、リターンはその投資金額に応じて増える

 

リターン=投資金額x株価の増加率

 

このように計算自体は簡単である
節約を頑張れば、投資金額を増やすこともそう難しいことではない

 

難しいのは、1日に3%上昇する株を発見すること

 

 

別に3%である必要はなく、2%でも1%でも0.5%でも良い
大切なのは必ずプラスの結果につなげること

 

株価の増加率は低くても、投資金額の増加でリターンを補えるのだ

 

会社員生活13年分の努力を上昇する株の研究に充てれば、
13年間も時間を費やすことなく毎日3%上昇する株の発見が実現できるような気がしてならない

 

ハードルを下げても良い 1日1%上昇でも良い


投資金額が300万円であれば、1日3万円の稼ぎだ
400万円であれば、1日4万円の稼ぎとなる

 

現実的に考えると、このように簡単にいくとは限らないでしょうが、しかしながら簡単そうに思えてしまう

 

やっぱり簡単なのではないか。。?

f:id:blogking1988:20180331171106j:plain

 

可能性を信じ、挑戦することは誰にでもできるだろう
私は挑戦するのだ!!!

 

 

ワハハハハ